ワールドフォトセレモニー

ワールドフォトセレモニーとは?

「ハネムーンの合間にふたりの想い出を形に残したい。儀式にはあまりこだわらないけれど、写真だけはきれいに、納得いくものを残しておきたい」。そんなおふたりに好評なのが、カメラマン、ヘアメイク、リムジン、通訳、ブーケなどから必要なアイテムだけを選んで、おふたりのお気に入りの場所で好きなだけ撮影を楽しみ、予算や希望に合わせてケーキカットや軽食のミニパーティを追加でできるワールドフォトセレモニーです。おふたりが選んだカメラマンが同行し、数百カット以上の写真を記録に残します。

モルディブの幻想的な情景に包まれて
フリースタイルのフォトセレモニー

美しいヴェネチア&アマルフィ海岸を背景に

ドイツ・オーバーヴェーゼル&マルタで撮影を満喫!

2008年4月10日 マンモスプランテーションで挙式のアリガ様

2007年9月イタリア・ウンブリア撮影 森さん

フォトグラファー

山下由紀子

女性目線で繊細に撮影
日本から同行の安心感も
オアフ島で挙式撮影を多数手がけ、帰国後フリーに。現在はウエディング雑誌や旅行誌で活躍。世界各国、洋上の客船まであらゆる撮影をこなします。

リッカルド
イタリア/トスカーナ地区

ナチュラルで躍動感ある
フォトスタイルに定評
フィレンツェではパパラッチとして有名なだけに、シャッターチャンスは逃しません。有名サッカー選手等の挙式撮影の経験もあります。

リカルド
スペイン/ボバディーリャ

陽気な笑顔にホッとする
ハートフルな撮影が人気
スチールのみならずビデオにおいても技術確かなカメラマン。メイクシーンから挙式、パーティ、フォトツアーまで細やかに追いかけます。

Top