新作ドレス発表会

新作ドレス発表会

先日、ホワイトドアさんの新作ドレス発表会にお邪魔してきました!

夢の様な空間で妄想ばかり膨らんでしまいました。

ホワイトドアさんはインポートドレスのイメージが強いかと思いますが、アルティメットコレクションと銘打ってスタイリッシュなシルエットとディテールにこだわった自社コレクションも展開しています。

今回はそんなアルティメットコレクションの第3弾の発表会でした。

大人リゾートをコンセプトにしており、海外で挙式される弊社のお客様にぴったりのドレスばかりです。

 

ここからは新作コレクションを1つずつ紹介させていただきます。

 

IMG-5302

まずはCanna (カンナ)。

総レースのエレガントさと高いウエストマークがポイントです。

cm単位でデザイナーさんと試行錯誤を繰り返し、シルエットにこだわったそうです。

IMG-5303

高級感のあるデザインはクールでビューティーな女性を演出します。

 

次にCalla(カラー)。

IMG-5285

こちらは優しさとクールさを兼ね備えるスタイルです。

マット感と胸元のレースが特徴です。胸元のカットには特にこだわっており、なんとmm単位での調整を繰り返したそう。

IMG-5287

背中が大きく空いたスタイルは大胆、そして華麗に見えます。

背中のドレープは取り外し可能です。

一着のドレスで違ったスタイルを楽しめるのは、うれしいですね。

IMG-5290

 

続いてCasablanca(カサブランカ)です。

上品なレースを使用したハーフスリーブにボートネックはクラシカルな印象です。

IMG-5319

オフホワイトではなくシャンパンカラーのチュールを重ねたスカートはスタイリッシュで大人な女性にぴったりです。

IMG-5306

大きく開いたVラインのバックスタイルはフロントとは対照的な印象ですね。

 

そしてCassia(カッシア)。

IMG-5291

胸元の細やかなシャーリングにこだわったハートカットのドレスです。

デコルテをスッキリ見せてくれるデザインは女性にとってうれしい限りですね。

IMG-5317

ウエストにあしらったビジューリボンは取り外し可能です。

挙式ではゴールドのビジューリボン、フォトツアーではサテンリボン、のようにシーンに合わせて雰囲気を変えられるのは素敵ですね。

IMG-5294

大ぶりのレースは遠くからでも華やかに見えます。

海外でのフォトツアーや大聖堂など荘厳な場所での挙式に映えそうなドレスですね。

 

こちらはCleome(クレオメ)。

胸元の上品な刺繍と大きく波を打つスカートが特徴的です。

IMG-5309

 

IMG-5315

バックはラフで動きが出るデザインになっています。

 

最後にClover(クローバー)です。

IMG-5295

IMG-5298

こちらのドレス、なんとボレロが取りはずし可能なんです。

エアリー感のあるボレロは付けていればカジュアルかつかわいらしいスタイル、外せばすっきりしたタイトなAラインドレスと2つのスタイルを1着のドレスで楽しめます。

IMG-5299

スカートにはシルバーラメがあしらわれており、シンプルながらデザインと機能性が追及されたドレスです。

 

アルティメットコレクション第3弾のドレスは以上となります。

冒頭に第1弾、2弾のドレスの紹介もございましたので、お写真のみ貼らせていただきます。

IMG-5270

IMG-5273

IMG-5274

IMG-5277

IMG-5280

 

 

IMG-5321

タキシードにこだわるご新郎も多いとの事で、カラフルなジレも多数ご用意がありました。

なお、後ろに写っているのはディズニーをイメージして作られたウェディングドレスです。

弊社では本場アメリカのディズニーワールドでの挙式手配も行なっております。

ホワイトドアさんのディズニーコレクションのドレスを持ってディズニーワールドで挙式なさってはいかがでしょうか?

 

 

このほかにもホワイトドア青山店さんにはたくさんの素敵なドレスが飾られていました。

インターネットの普及により最近はイメージを固めてご来店されるお客様が多いそうですが、意外と、どういったドレスがいいか分からない、といったお客様の方がご自身に似合うドレスを見つけやすいとのことです。

 

ご試着の際に弊社の紹介であることをお伝えいただけると、下記の紹介特典をご利用いただけます。

【EVC紹介特典】
●レンタルドレス&タキシード 150,000円+税パッケージ *対象商品の上限金額がございます。

※EVCでは日本のブライダル会社が所有している会場等、一部会場を除きドレスの持ち込み料をいただいておりません。ぜひお気に入りのコーディネーションをお楽しみください。

このブログをご覧になりましたら、是非!ホワイトドアさんのドレスを試着しに行って見て下さい。

関連記事

人気記事

おすすめ記事

Top