新作ドレス発表会!洗練されたフレンチレースの世界

新作ドレス発表会!洗練されたフレンチレースの世界

本日はヨーロッパ挙式とインポートドレスのエキスパート、WHITE DOOR(ホワイトドア)さんの新作ドレス発表会にお邪魔してきました!

バイヤーさんが直接現地に訪れてセレクトしてきた一押しの新作ドレスをご紹介いただきました。

o5761400013783118521

ヨーロッパの社交界の令嬢たちに愛されるCYMBELINE(サンブリーン)。

フランスで40年以上にわたりモードなウエディングスタイルを提案してきたドレスメーカーです。

エスプリとモードを融合させたスタイリッシュなデザインが特徴的。

職人気質で繊細なレースやビジューで彩られたラインの美しいドレスは、女性の個性を最大限に引き出してくれます。

o4000600013783128433

数年前まではちょっと個性的なスタイルのドレスメーカーだったのですが、オーガンジーやチュールなど、日本の花嫁様にも人気のスタイルにデザインが変化してきたとのこと。

クラシックな前面のデザインと大胆なバックスタイルのギャップが印象的なドレスが多く、会場からも思わず感嘆の声がラブ

何種類ものドレスを持ち込むことが困難な海外挙式では、1つのドレスで何パータンものイメージを楽しむことができるのは嬉しいですよね!

o3476553513783134179

o3703600013783134437

サンブリーンの代名詞とも言える大柄のローズのショールがロマンティックなブリアック。

発表会では普段の試着の様子を模したデモンストレーションも行われました。

o4000600013783136773

「着心地と軽やかさが全然違います!」と笑顔が溢れるWHITE DOORのスタッフさん。

上質なレースや素材を使った着心地の良いドレスは、長時間の着用になりがちな海外挙式や撮影の際に花嫁様の負担も少なく、自然と表情も明るくなります。

特にチュールでボリュームのあるタイプでも、上質な素材を使って軽やかになったドレスだととっても楽ちん!

丸一日プリンセスのような気分で過ごせること間違いなしですラブ

o3792600013783140955

鏡の前でヘアスタイルや小物を手際良くチェンジしながら、様々なシチュエーションや予算に合わせてポイントやアレンジを教えてくださるコーディネーターさん。

小物の意味から写真映りなど様々な視点から細やかにアドバイスをもらえるので、自分がウエディングドレスのどんなところにこだわりたいかを見落とすことなく、しっかりイメージを持つことができます。

o4000600013783217385

フレンチレースでシックなドレスも一気にカジュアルにウインク

今回お邪魔して一番驚いたのは、カタログやパンフレットの写真と実際に着てみた感じ(イメージやドレスのラインなど)が全然違うこと!

ドレスショップにいらっしゃるお客様もカタログで選んだドレスと試着に持ってきてもらったドレスと、さらに着てみた感じとで印象が違って驚かれる方が多いそうです。

私もCYMBELINEのレースの美しさや繊細さ、軽やかさ、上質な素材が醸し出すクラシカルな雰囲気は目の当たりにしてみて初めて実感致しました。

o3701583313783224156

私の今日のお気に入りはBABYキラキラ

中世のお姫様が使っていたという繊細なカレ・レース×流行のアメリカンスリーブで肌の透明感が引き立ちます。

お洒落なミモレ丈とハイウエストスタイルで、ヨーロッパの都会でも自然の中でもフォトジェニックに決まりそうな一着に、思わず夢が膨らみました。

o6000400013783231761

WHITE DOORさんでは11月1日まで、CYMBELINEのキャンペーンを行っているそうです。

皆様も是非、試着に行かれてみてくださいキラキラ

こちらも併せてご覧くださいませ!

海外挙式ドレスセレクション

 

関連記事

人気記事

おすすめ記事

Top